topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また入院 *ネブライザー2回目&3回目* - 2010.12.14 Tue

経過をみるため、昨日またまた病院へ。


先週金曜の入院以降、土日にまたシュハッが出たことを伝え、そして日曜気になった埃の件も聞いてみました。

あとは、発作が出た時は身体を突っ張り苦しそうなので、これがもっとひどくなり呼吸困難で倒れたりする可能性はあるのか?
湿度や温度以外に考えられる原因や、何か他に考えられる病気はないのか?
など、色々聞いたところ

院長先生の答えは、埃で(例えばハウスダストに対してひどいアレルギーを持っていたり)というのは考えにくい。
倒れることもおそらくないでしょう。
他に考えられる病気は今の感じではなさそう。
一歳になるまでは、まだ身体も完全に出来上がっていないので季節性のものだろうから、来年の冬は落ち着いていると思います。

とのことでした。


結局また日帰り入院になりました。
前回と同じく蒸気部屋(ネブライザーというものだと判明シマシタ)に入院です。
院長先生がchocoを抱っこして連れて行こうとしたら、私にしがみついて抵抗してました…もう覚えてしまったようです。



倒れる心配はない、一過性のものだと言われても正直怖いです。
発作が出た時は本当に見ているのも可哀相になります。

日曜は両親が来ている時になったので、両親はすごくびっくりして母は「呼吸困難になってる。一度違う病院でも診て貰った方がいいと思う」と。。。


確かに、実際に発作が起こっている姿を見て貰わないとキチンと症状を伝えるのは難しいです。

先日、院長先生が喉を押さえた時にシュハッが出たけど、それは押さえている間だけの一瞬で、普段の発作はもっと時間が長く辛そうだし…

先生が喉を押さえてシュハッが出たということは、ただ寒いというだけで喉を押さえるのと同じくらい気管に刺激を与えるものなのか…


考えるとキリがないです。


一日預けて夜帰ってくると、さすがに精神的に疲れるようで晩御飯食べたら爆睡です。



娘に抱っこされると、ペロペロ攻撃。



毎日頑張ってるご褒美を待つ。





そして今日もまた病院へ。
今日もネブライザーで、一日預かり。
夜迎えに行きます。



私は預けたその足で、ちょっと出掛けてきました。

その話しは、また明日。。。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

スーパーアドバイザー «  | BLOG TOP |  » にちようび

プロフィール

kemico

Author:kemico
*
*
*
☆choco☆

2010.3.12生の男子。
走るの大好き!食べるの大好き!遊ぶの大好き!

chocoが生まれてから

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

instagram 日々更新中!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (10)
日常 (126)
散歩 (100)
choco (59)
病院・病気 (19)
腎結石 (9)
胆泥症→胆石 (7)
dog cafe (同伴可を含む) (120)
でかける (92)
トリミング (56)
旅 (18)
Goods (23)
犬服 (18)
しつけ (7)
フード (3)
Anniversary (13)
お手入れ (7)
飼い主 (27)
こども (5)
camera (1)
Simplog (13)
手作り食 (7)
ものづくり (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。