topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋医学のお話。 - 2013.10.19 Sat




前記事の続きです。






ランチを終え移動~














東洋医学…

私には詳しくは分からないのだけど
chocoが一歳になる前から気になって気になって仕方がないことを、
何か改善出来ることがあるならば…
と、行ってきました。





気になること。。

当時、記事にもしましたが
その時は1日預けて日帰り入院を数回。



改善されず、転院してレントゲンや投薬。


それでも分からず、
最終的には内視鏡のような検査を勧められました。





が、症状が出ている瞬間を病院に預けて実際に先生に見てもらい
その時に診断はおりました。





でも、、、

ずーっと私の中では、違う…何かが違う…
とモヤモヤが続いて2年。









今回、東洋医学ということで

違う視点から診てもらうことで、少しでも自分が納得出来ることがあればなぁ。。と。









丁寧なカウンセリングからスタート。




やはり私の疑問は、先生によると

断言出来ない診断だから、
結局は消去法で病名を決めているのでは?とのこと。




当時ネットで調べて疑問に思った通りの回答が返ってきました。。












その後、触診。



見事に尻尾イン。笑









結果、分かったことを備忘録を兼ねているこのブログに残します。

↓追記に書きますね。





興味のないかたは、じゃんじゃんスルーしてくださいねー!



◎症状

・かなりの冷え性。特に腰から下は冷え冷え。
・体内の水の流れが悪く、老廃物が溜まりやすい。
・時に神経質。







◎改善方法

・水分を多く摂る
・体を温める食物を与える。

生姜、大葉、ウコン、鯵などが最適。
・日向ぼっこなど、出来る限りさせたいように。
・散歩の時間をもう少し増やす。
・冷えている箇所をマッサージする。






覚えている限りでは^^; こんな感じ。







生姜は、かなり嫌がったのでダメ…
大葉は、みじん切りを大量に茹でて冷凍し毎食に混ぜています。

あと、鯵とウコンはまだ…笑





そして、水分を多く摂れるように朝一にヤギミルクをあげるようにしました。



ゴクゴク飲んで、次のチッコは色がほぼ透明。

水分摂取が少ないchocoは、普段は濃~い黄色なのですが。






マッサージも毎日してます。








改善されなければ、漢方を処方してもらえると先生は仰っていましたが、
確かに症状は減ったように感じています。

たまたまかもしれません。




でも、しばらく続けて様子をみていこうと思います^ ^







スポンサーサイト

初めての。。 «  | BLOG TOP |  » 東洋医学のお話。 …の前に。

プロフィール

kemico

Author:kemico
*
*
*
☆choco☆

2010.3.12生の男子。
走るの大好き!食べるの大好き!遊ぶの大好き!

chocoが生まれてから

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

instagram 日々更新中!

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (10)
日常 (126)
散歩 (100)
choco (59)
病院・病気 (19)
腎結石 (9)
胆泥症→胆石 (7)
dog cafe (同伴可を含む) (120)
でかける (92)
トリミング (56)
旅 (18)
Goods (23)
犬服 (18)
しつけ (7)
フード (3)
Anniversary (13)
お手入れ (7)
飼い主 (27)
こども (5)
camera (1)
Simplog (13)
手作り食 (7)
ものづくり (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。